ゲーム業界へ就職

就職活動について

就職活動は、年々厳しくなってきていると言われています。

厚生労働省、文部科学省が2013年卒の就職内定率は81.7%だと発表しました。

しかし、内定が出ていない人は約8万人にも及び、依然として大変な状況は続いています。

night-young-woods-photoshop

ゲーム業界

ゲーム業界への就職は、どうなのでしょうか。

ゲームへのマイナスな固定観念も改善されつつあり、どんどんイメージがよくなっているそうです。

そのため、この業界に就職したいと考える人も多くなっているということでした。

しかし少し前のように、ただ「ゲームが好き、だから入りたい」

それだけの想いでは入れなくなってきています。

ゲーム専門学校のおすすめといえばここ

就職の難しさ

また、作品を出す際に、どこの会社から出たのか、制作されたのか、

そこまでを大々的に宣伝することも多くなり、

人気に拍車をかける要因となっているようです。

まとめ

難しいですが、専門学校などは、独自のコネクションをもっている場合もあり、

入りやすいようなので、検討してみてはいかがでしょうか。

専門学校は東京だけではなく、大阪など主要都市にもあり、その地域の企業へ毎年、卒業生が入社しているようですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする